お役立ち情報 雑学

教えて知恵袋!超便利な二大質問サイトを比較してみた!!

投稿日:

ネット検索で誰もが一度は目にする質問サイトは、自分自身が質問をしていなくても質問と回答のセットを参考にすることはよくあることだと思います。

その中でもよく見かける教えてgooとYahoo!知恵袋ですが、同じような質問があった時、どちらの方が信ぴょう性があるか気になるところです。

今回はそれら2つのサイトについて、メリットとデメリットの両方の面で見て比べていきます。

それぞれのサイトで見るメリットとデメリット

検索ボタンをクリックするイラスト

教えてgooのメリット・デメリット

①質問への有効期間がない

質問されたものについて有効期限が設けられていないので、長い機関で回答を待つことができることはメリットになります。

期限内に回答されなかったから同じ質問をまたする必要はないということです。

しかし、有効期限がないせいで、逆に質問が自他含めて放置に繋がるデメリットにもなり得ます。
いつまで待っても回答が来ない場合は質問の書き方等が悪い可能性があるので、文章を代えて質問をした方が良いかもしれません。

②画像以外にも動画と音声を質問に付けられる

Yahoo!知恵袋を含む多くの質問サイトでは画像しか添付できない場合がが多いです。

それらと比べると教えてgooは動画と音声を付けられるので、質問をする際によりわかりやすくすることができます。

ただし、他サイトがしていない理由としてあるのが動画や音声によって質問者の情報が特定されるかもしれないという危険を考えているものであり、教えてgooではそこの責任を自身が問われることになります。

動画や音声の情報を載せる時はそれが不特定多数に見られて良いものか確認してから載せると良いでしょう。

③会社の管理体制の充実

②で特定される危険性について書きましたが、それでも動画や音声を載せられるようにしているのには、教えてgooの管理体制がしっかりしているところが理由になります。

迷惑行為や違反行為への対処が早く、違反をしたユーザーに対する処分も厳しくしているので、荒らし目的のユーザーを抑制することができています。

自分の情報管理はしっかりする方が良いですが、それ以外の質問に対する回答者の質はある程度安心できるものです。

Yahoo!知恵袋のメリットとデメリット

先に挙げた教えてgooのメリットは残念ながらありません。管理体制等の面では教えてgooの方が一枚上手になります。

①開設期間の長さによる質問の豊富さ

両サイト共に様々なジャンルの情報が集められるのは同じですが、Yahoo!知恵袋は2004年の開設から続く質問量とその回答の多さが勝っているところになります。ネット上で検索すると、マニアックな質問でもYahoo!知恵袋で回答されていることも多々あります。

その一方で長期間やっていると、その答えが出ていると同じ質問をしなくなるので、最新の回答ではないことがあるというデメリットがあります。

2019年に生じた疑問が2010年に回答されたものと必ずしも同じ答えになるとは限らないということですね。

あまりに古い情報だと信ぴょう性に欠けるので、検索で出たもので済ませるよりは、自分で新たに質問し直した方が良い場合もあります。

②ユニークな質問もできる

教えてgooと比べるとYahoo!知恵袋の質問は軽い質問を載せやすい環境があるようで、ユニークな回答も多数あります。

意見が一つではないちょっとした疑問を回答して貰いたい時はYahoo!知恵袋の方が面白い情報を集めやすいかもしれません。

ただし、先に書いた教えてgooのようながっちりした管理体制はありません(何もないというわけではなく教えてgooがその点で優れているということです)。

ユニークな質問をすると、荒らしの標的や真面目な回答者から注意されてしまうことがあります。

どんな質問にしても度が過ぎるものは良くないので、質問を載せる前にしっかり見直しましょう。

どちらを参考にするべき?メリットから見る結果

猫がひらめいた!イラスト
検索サイトとして使い分けるならば、

  • 緊急性が高く真面目な質問の場合は教えてgoo
  • 多くの情報からマニアックな情報が知りたい場合はYahoo!知恵袋

が良いと思います。

ただ、質問サイトはあくまでネット上に存在する専門かどうかもわからない誰かに質問をしているサイトなので、その回答が100%信用できるものではありません。

検索結果に両方のサイトが表示された場合は、使い分けるのではなく両方のサイトの回答を見た方がより良い情報を得られると思います。

なので、質問をする場合は今回の記事のメリットとデメリットを参考にして利用するサイトを選択してみると良いかもしれません。

まとめ

今回は教えてgooとYahoo!知恵袋のメリットとデメリットについて見ていきました。

このサイト以外にも女性の悩みなど質問のジャンルを絞った質問サイトもできているので、より良い情報を求めるならそちらを利用することも考えても良いと思います。

便利な質問サイトで賢く情報収集をしていきましょう。

-お役立ち情報, 雑学
-, ,

Copyright© こねたのもり , 2019 All Rights Reserved.