たくさんの?マーク

アニメ 趣味

アニメ【サイコパス】評価は?いろいろな数字で人気を証明!

投稿日:2019年3月8日 更新日:

根強い人気のアニメ「PSYCHO-PASS」。

どれくらいメジャー作品なのかは3期公開も控えているくらいなのでお分かりいただけると思いますが、いったいどのくらいのレベルなのでしょうか。

前回の映画からは3年も空いての新作なので、前回が成功しているのは予想がつきますね。

今回は円盤の売上や、コミック化などからサイコパスの人気の程に迫っていきたいと思います。

それでは、まずアニメの売上から見ていきましょう。

アニメ「PSYCHO-PASS」の円盤の売上は?

右肩あがりのグラフ
アニメ1期、2期、映画の売上はどれくらいあったのでしょうか。

調べていると面白い結果が分かりました。では、順に発表します。

1期は全8巻発売され、売上は計67,788枚売り上げています。
全巻7,000枚以上の売り上げを叩き出しています。

2期は全5巻で計30,875枚です。
1巻以外は5,000枚台で、かなり下がってしまっています。

やはり、1期のファンの方が多いということでしょうか。
ネット上では1期の方が人気なのかと思いましたが売り上げを見ると確信に変わりました。

そして、劇場版の売上。

限定版と通常版合わせて42,818枚。

映画が2期の売上を超えています。

1期と2期の人気の差は、ストーリー云々ではなく、狡噛がいるかいないかという差のようですね。

狡噛ファンが多いということは、サイコパスのファンは女性が多そうだなと思いました。結果、みんな大好き狡噛さんということです。とてもわかります(笑)

PSYCHO-PASSはコミック化もされている!

たくさんの本で埋め尽くされた本棚
サイコパスは漫画もあります。タイトルは「監視官 常守朱」で全6巻発売されました。オリジナルアニメの漫画化なので、アニメが好評だったことが分かりますね。

他にも、狡噛が監視官時代の「PSYCHO-PASS 監視官狡噛慎也」全6巻、

アニメサイコパス2期のコミック版「PSYCHO-PASS2」全5巻、

ぷちっとゆる~いサイコパス「学園さいこぱす」全3巻があります。

アニメ続編に留まらず、コミック作品が4作も出ているのでファンは大喜びですが、それだけファンが多いのでさすがとしか言えません。

狡噛ファンは監視官時代が見られるので是非漫画の方も見てみてください。

小説版サイコパスも

縦にたてられた小説を上から眺める
サイコパスは小説版もあります。
わたしは小説から入りました。


最初に発売されたサイコパスは上下の全2巻でとても分厚かったのですが、世界観に惹きこまれすぐに読み終えたのを覚えています。その後も何作も小説が発売されました。


「サイコパス/ゼロ 名前のない怪物」

こちらでは狡噛が復讐に生きるようになったきっかけの標本事件の真相が描かれています。

気になる方はノイタミナ公式HP内のノベルコーナーで読むことが出来るのでぜひそちらで読んでみて下さい。

そしてこちらはドラマCD化もされました。標本事件は狡噛を語る上で最もキーとなる事件だったので見逃せません。


「PSYCO-PASS LEGEND 追跡者 縢秀星」

こちらは執行官の縢にスポットライトがあてられたスピンオフ小説です。

1期の後半で撃たれて死んでしまった縢の目線で物語が進みます。

幼いころから潜在犯として世間から隔離され、後に執行官として戦う彼の人生のお話。

縢ファンにはこのスピンオフは嬉しかったでしょうね。

彼は生きているという説も出ているので気になるところです。3期で触れられるのでしょうか。



「PSYCO-PASS ASYLUM」

こちらでは槙島と手を組み一係を追い込むチェ・グソンの過去のお話とまたまた縢くんのお話です。

チェ・グソンはアニメ本編では謎多き男というイメージでしたが、この作品で彼の悲しい過去が明らかになります。

これを読んでからアニメ1期をもう一度見ることをおすすめします。

そして縢篇は執行官になる前のお話で、こちらはチェ・グソン篇ほどグロテスクな描写もないので比較的穏やかに見ることができます(笑)


「PSYCHO-PASS GENESIS」

こちらはとっつぁんこと征陸がまだ若く、シビュラシステムが導入される前後の時代の話や、さらにそのもっと前を遡った話が描かれています。

シビュラシステムの監視下に置かれる前のことが知れるので、さらにサイコパスという世界に深く入り込むことができます。


「PSYCO-PASS 執行官 狡噛慎也 理想郷の猟犬」

こちらでも1冊分狡噛について描かれているのでファン歓喜です。

一係の皆でわいわいしているシーンや、槙島事件後に海外逃亡した時のことなど、ファンがみたかった狡噛慎也という男についてたくさん綴られています。

これだけの小説が出版されていることは本当に人気があるのだなと思いました。スピンオフ作品の多さを見ると、各キャラクターが作者からもファンからも愛されていることが分かります。

ドミネーターが実現!?

拳銃と弾丸
サイコパスの魅力の一つ、ドミネーター。
あの銃とってもカッコいいですよね。

人にかざすと犯罪係数を計り自動で裁いてくれるSFチックな見た目の青く光るあの銃はフィギア化されるほどの人気がありました。

そして、そのドミネーターが原作の世界観を忠実に再現した電動フル稼働モデルで現実世界にやってきました。


ファンの夢がかなった素晴らしいアイテムです。8万円程するのですが、このクオリティで8万は安いとファンの間で話題になりました。

サイコパスの人気は絶大!

いろんな角度からサイコパスの人気を見ていきましたが、

  1. アニメの円盤総売り上げが141,481枚
  2. アニメがコミック化され、全4作品連載された
  3. アニメの書籍化やスピンオフ作品を合わせ全7作品もの小説が出版された
  4. 作中に出てくるドミネーターが再現され8万もするが大変売れた

という以上の点から大人気作品で間違いないでしょう。

各キャラが主人公の小説やドミネーターの発売を考えるとファンは世界観だけではなく、キャラクターや武器にまで虜にされているのですね。

そんな愛されている作品に出会えてよかったと改めて思いました。新作映画が楽しみですね♪

-アニメ, 趣味
-, ,

Copyright© こねたのもり , 2019 All Rights Reserved.