セレブレーションをうけるうさぎ

アニメ 趣味

アニメ化で印税がっぽがぽ⁉原作者って本当に儲かるの⁉️

投稿日:2019年3月12日 更新日:

「アニメ化万歳」はいったい誰が言うセリフでしょうか?

…祝アニメ化!という言葉を漫画雑誌の表紙や単行本でよく見かけますよね。
あの「祝」というのは誰目線なのでしょうか。
ファンはもちろんですよね。

では、作品に携わる人はどうなのか気になりませんか?

原作者にとってどれくらい喜ばしいことなのか、ふと気になったので調べてみました。

すると、意外な結果に。ぜひみなさんにもお教えしたいと思います♪

アニメ化の印税の話/まずは作品に携わっている人たちを整理してみる

商談成立
みなさんは漫画がアニメ化されるまでの過程にどれだけの人が携わっているかご存知ですか?まずはそこからお話しましょう。

まず原作サイドから。
メインはやっぱり原作者ですね。
この方がいないと作品は生まれません。

そして漫画を連載、発行するためには出版社が必要です。
出版社の主な役割は編集や入稿、書店への出荷などがあります。

次にアニメ制作サイドです。
アニメ制作と言えば、アニメのエンドロールに必ず出てくる製作会社です。

余談ですが、製作会社の名前って作品をもじって作られていることが多いので、注目すると楽しいですよ(笑)

話を戻します。
アニメ制作ができたら放送しますね。
その放送を行う放送局もアニメ制作に携わっています。

そして間接的に関わっている広告代理店があります。

スポンサー企業との契約や放送枠を買うための仲介役、CM制作を担っています。

他にも関わっている人はいますが割愛させていただきます。
原作者と製作会社以外にも陰で重大な仕事をしている人たちがいるのです。

アニメ化の印税の話/売上の内訳ってどうなっているの?

びっくりする少女
さて、アニメ制作に携わる人たちの紹介をしましたが、売上の内訳はどうなっているのでしょうか。

原作者に入る分を原作使用料といいます。
この原作使用料は明確ではありませんが1話あたり10万から15万と言われています。

1クール(12話)だと120万から180万、2クール(24話)だと240万から360万くらいということですね。

残りの売上を先ほど挙げた関係者たちで分けています。

売上のほとんどは原作者以外で分けられているということです。

わたしは原作使用料の金額がほぼ固定であることにびっくりしました。
どれだけ売れても収入は固定!?原作者って全然儲からないの!?と。

これでは原作者にアニメ化のメリットはないように思えますよね。
では原作者は何で稼いでいるのでしょうか。

原作者の大きな収入は「印税」

たくさんの本で埋め尽くされた本棚
原作使用料は少ないということが分かりました。

そこで気になる原作者の収入源とアニメ化のメリット。

原作者は主に漫画の印税で稼いでいます。
プラスとしてグッズの印税も入ってきます。

グッズ販売が行われるということはアニメ化が影響しています。
他にもアニメ化は間接的に印税収入を上げています。

それがアニメ化の原作者の最大のメリットだといえるでしょう。

間接的な収入?

間接的に収入が上がるというのはどういうことか、ということについて説明したいと思います。

購入者を増やし漫画の売上を上げるには、その作品の知名度を上げなければなりません。

知名度を上げるには宣伝が大切です。
アニメ化は宣伝効果があります。

本屋さんやアニメグッズショップでコーナー展開されたり、アニメ宣伝のCMが放送されたりするので人目につく機会が多くなるからです。

アニメ放送中はプッシュされやすいので収入の大幅アップが期待できます。
なので、原作者は原作使用料で稼ごう、というよりはアニメを宣伝の一環と捉えている
のかもしれませんね。

ですが、アニメ化で新規ファンを獲得できるかと言われれば、必ずしもそういう訳には行かないようです。

アニメが不作だと原作への興味も薄れてしまいます。
どの製作会社、どの監督が制作をするのか、というのが重要になってきます。

因みに、アニメ化や実写化を嫌がる原作ファンも多いですが、原作者はあまり気にしていないと漫画家の友人から聞きました。

友人の先輩曰く、メディア化を嫌がっていても原作自体は好きでいてくれるからファンの減少とはあまり関わりがないとのこと。

傲慢なわけではなく、原作ファンを離れさせないという自分の作品に対する自信がかっこいいですね。

原作者はやっぱりアニメ化で儲かる!

どんどんお金が貯まっていくイメージ
アニメ化で原作者の収入が上がる仕組みは理解できましたか?

  1. アニメの売上で原作者に入る分を原作使用料という
  2. 原作者はアニメの原作使用料ではなく印税が主な収入源である
  3. アニメ化は原作の宣伝効果というメリットがある

ということが伝わっていたら嬉しいです。

アニメ化するにはある程度原作の人気がなければいけません。

アニメ化で印税収入が上がるとはいえ、全ては原作者の実力なのです。

改めて、努力されているんだなと思いました。

皆さんも好きな漫画の原作者さんの頑張りに目を向けてみてください。作品と作者、両方を好きになれると思いますよ♪

-アニメ, 趣味
-, ,

Copyright© こねたのもり , 2019 All Rights Reserved.