雑学

ジャカルタの時差はシンガポールとなぜ違う?

投稿日:

ジャカルタとバリの時差は1時間、またインドネシアは国土が東西に広いため、国内で時差が3つあります。

だからインドネシア国内だけで最大2時間の時差があるのです。標準時間帯を表すUTCで示すと






























日本 UTC+9
インドネシア UTC+9~UTC+7
マレーシア UTC+8
タイ UTC+7
カンボジア UTC+7
ベトナム UTC+7
ラオス UTC+7

インドネシアの東部なるパプアの標準時間帯は、日本と同じです。

ただし、日本からインドネシアの移動は南方に飛ぶので、飛行機でも7時間以上はかかります。

またジャカルタと同じタイムゾーンにいるシンガポールやマレーシアはなぜ、隣国と違う時間帯を選択したのでしょうか......

この記事ではインドネシアと隣国の時間帯の違いについて詳しく解説しています。

ジャカルタとバリの時差がなぜ違うのか?


ジャカルタとバリは日本人が一番多く訪れる都市ですね。

ただし、2つの都市はまったく違う役割をインドネシアの中で果たしています。

ジャカルタは、インドネシア首都であり国内最大のビジネス街。

東京と同じコンクリートジャングルでたくさんの日本の駐在員の姿が目に止まります。

ジャカルタに暮らすインドネシア人の90%はイスラム教徒になります。

うって変わって、バリは世界屈指のリゾート地。

海、自然豊かでマリンスポーツが盛んです。

また、バリ島に住むインドネシア人はバリ・ヒンドゥー教徒が多くなります。

この2つの対照的な都市には、時差の違いもあります。

インドネシアの国土は東西にながく、たくさんの島々からできてます。

それゆえ東西に広く離れたジャカルタとバリでは1時間の時差があります。



スマトラ島
ジャワ島(ジャカルタ)
カリマンタン島
UTC+7
バリ島
スラウェシ島
UTC+8
セラム島
パプア東
UTC+9

インドネシアにご旅行の場合は、目的地の時間帯がどれにあたるのかを、しっかり確かめましょう。

インドネシアの時間標準について


旅行者の中には、日本とインドネシアの時差は2時間だけと勘違いしている人も多いいです。
それは、インドネシア国内では主に首都のあるインドネシア西部標準時間を使うからです。



WIB(WAKTU INDONESIA BARAT) 西部標準時間 UTC+7
WITA(WAKTU INDONESIA TENGAH) 中部標準時間UTC+8
WIT(WAKTU INDONESIA TIMUR) 北部標準時間 UTC+9

インドネシア語は表記がアルファベットで、省略語が使われる場合が多くあります。

ジャカルタからバリに行くと+1時間、逆にバリからジャカルタに行くと-1時間の時差があります。旅行者が一番間違えやすいのが、空港チケットの時間標準です。空港チケットは、基本的に到着地の時間帯で標準されています。

シンガポールとタイムゾーン的に日本から-2時間だけど......


東南アジアのタイムゾーンを見ていると、不思議なことに気付くでしょう。





日本 UTC+9
インドネシア西部(ジャカルタ) UTC+7
シンガポール UTC+8
マレーシア UTC+8
タイ UTC+7

それは、タイムゾーンがインドネシア西部と同じ経度にあるシンガポールやマレーシアは日本から-1時間(UTC+8)の時差である。

・国のタイムゾーンは、政治的・経済的・歴史的な理由で変わることもある。

諸説ありますが、シンガポール・マレーシアは経済的な理由で香港と同じ時間帯を選択しているという話もあります。

時差ボケ克服法、インドネシア人編


時差ボケは、特に東西に長く移動して、日付変更線を超えるような長時間に移動のときに多く見られます。

日本とインドネシアの場合は、一番大きな時差で2時間。

これなら、まだ時差ボケに悩む人は比較的に少ないですね。

これはインドネシア人がする時差ボケの対処法です。

比較的、一般的な処方と変わらないと思いますが、参考にしてください。

  1. 新しいタイムゾーンに合わせて食事を取る。
  2. 新しいタイムゾーンに合わせて睡眠を取る。
  3. 軽めの運動をする。
  4. 太陽の光を浴びる

まとめ

インドネシアの時間の流れ方は、とても穏やかです。

熱帯気候のせいか、日本人にとっては居心地がいいです。

時間は24時間ですけど、時間の感覚は国それぞれで違います。

飛行機に乗って数時間で日本と違う時間帯になり、日本と異なる時間の流れ方を感じることは旅行者にとってかけがえのない経験ではないでしょうか。

-雑学
-, ,

Copyright© こねたのもり , 2019 All Rights Reserved.