ペットボトルで顔を冷やす女性

ハンドメイド

ペットボトル霧吹きの作り方+合わせて使える❗️便利グッズ6選

投稿日:2018年9月28日 更新日:

お掃除や植物のお手入れなどに霧吹きを購入しようと思っている方、

ボトル部分にペットボトルを使う霧吹きがあるのをご存知ですか?

普段は使い終わったらすすいでリサイクルに出す、もしくは捨ててしまうだけのペットボトルですが、そのシンプルなデザインゆえに様々なことに再利用できるんです!

今回は、ペットボトル霧吹きの作り方とメリット、さらにペットボトルを再利用できる様々なアイデアグッズたちをご紹介します。

ペットボトル霧吹きの作り方

霧吹きのヘッド部分
ペットボトル霧吹きの作り方はいたって簡単です。

「作り方」と言っていいのか疑問なほどお手軽です。

  1. 空いたペットボトルをよくすすぎます。
  2. 市販のペットボトル用の霧吹きヘッドを取り付けます。

たったこれだけです!

ペットボトル用の霧吹きヘッドはこちらからどうぞ。


とても便利で、中に重曹やクエン酸を入れておけばお掃除に使えますし、普通にお水を入れて植物のお手入れもできます。

ちなみにジェット噴射できる便利なグッズも販売されています。↓


ペットボトルに装着し、ポンプで加圧すれば数十秒間そのままスプレーできます。

水量調節ツマミでジェットからミストまでの噴射が可能なので、植物のお手入れからサッシの掃除まで幅広く使えます。

500㎖以上のペットボトル対応。

加圧する際の膨張を考えると、硬めの炭酸用のペットボトルがおすすめです。

ペットボトル霧吹きのメリット

水が入った4本のペットボトル
普通の霧吹きを使うのも良いのですが、ペットボトル霧吹きならではの利点もあります。
例えば、ボトルを洗わなくてもいいこと

ずっと霧吹きを使っていると何となくボトルを洗いたくなりますが、ペットボトル霧吹きの場合古くなったら使い捨てでOKです。

中身を入れ替えたい時も、ペットボトルを変えるだけなのでとっても楽ですよ。

それから、経済的なこと。

ボトル付きの霧吹きを買うよりも、ヘッド部分だけ買う方が断然お得です。

あとはやはり、環境に優しいということ。

世界中にある霧吹きのボトルが無くなり、みんながペットボトルを再利用したら一体どれだけ無駄に使われるプラスチックが減るでしょう。

スケールの大きい話ですが、どんなに小さなことでも一人一人が環境のためにできることをするだけでも変わってきます。

霧吹きだけじゃない!ペットボトルの様々な用途

草木に水やり
ペットボトルを再利用できるのは霧吹きだけではありません。
先ほどご紹介したペットボトルのメリットそのままに、様々なことに利用できます。

ここでは、そんなペットボトルを再利用できる便利グッズをご紹介します。
100円ショップで販売されているものも多いですので、興味のあるものがあったらぜひ試してみてくださいね。

加湿器


今はペットボトルを挿す加湿器も増えてきています。
メリットはやはり、掃除が楽という事ですね。
部屋に広がる蒸気はいつもきれいでいたい、という方におすすめです。

ポンプ

シャンプーやリンスなどを入れるポンプも、ボトルにペットボトルを使用できるものがあります。
ポンプ部分だけでコンパクトなので、災害時のために備えておきたいですね。

じょうろ

セフティー3 ペットボトル用ジョーロ 小(2コ入) DIY・ガーデン ガーデニング ガーデニング用具・工具 [簡易パッケージ品] k1-4977292672238-ak
ノーブランド品

こちらはペットボトルがじょうろになるという画期的なグッズです。
外に置いておくと汚れが気になるじょうろも、ペットボトルを取り換えるだけでお手入れが楽になります。

給水器


こちらもガーデニング用品。
ペットボトルのキャップに取り付けることで、プランターの土に差しておく給水器になります。

米びつ

お米の最も正しい保管方法は、冷蔵庫に入れておくことです。
そこで便利なのが、大きめのペットボトル。
冷蔵庫にぴったり収まりますし、いつでもサッと取り出して使う分だけさらさらとお米を出せます。
ペットボトルの上にぴったり被さる計量カップも販売されており、料理上手の方の中ではもう常識みたいですよ!

ブラシ


これは我が家でも使っています。
ペットボトルに装着できるスリムなブラシで、サッシの隅まで綺麗にお掃除できます。

また、ベランダなどの水道ホースが届かないところにも使えます。
ブラシの隙間から少しずつ水が出てくるので、周りがびしょびしょになりません。

ペットボトルの中に洗剤を入れて使用するのもOKです。

結露取りワイパー


こちらも我が家で使っています。
ワイパーで落とした結露がペットボトルの中に落ちて溜まっていきますので、結露が落ちてきて床がびしょびしょに、なんてことがありません。
また、結露を溜めるのがペットボトルなので、汚れた結露ボトルを保管する必要もありませんよ。

まとめ

  1. ペットボトル霧吹きは、空のペットボトルに市販のヘッドを取り付けるだけでOK
  2. ペットボトルを再利用することには、様々なメリットがあります
  3. ペットボトルを再利用できるアイデアグッズをお試しあれ

ペットボトル霧吹きの作り方とメリット、ペットボトルを再利用できるアイデアグッズをご紹介してきました。

ペットボトルは再利用しやすいですし、何に使うにもとても便利です。

「霧吹きにペットボトルを使おうかな」と思った方はぜひ霧吹き以外にも、ご紹介してきたグッズでペットボトルを再利用してほしいと思います。

少しずつで良いので、環境のためにできることに挑戦してみましょう!

-ハンドメイド
-, ,

Copyright© こねたのもり , 2020 All Rights Reserved.

Secured By miniOrange