生活・くらし

メモが付箋になる“のり”知ってた!?超絶便利な活用法!

投稿日:2018年8月8日 更新日:

今や生活の中にすっかり溶け込んでいる「付箋」。

東急ハンズや100円均一などなど、至る所に大小さまざまな付箋が売られています。

今回は、そんな「付箋」を自作できちゃう便利アイテムを大発見!?したのでその種類と使い方をまとめてみました。

これ、実際使ってみると本当に便利。私が最近買った文房具の中でベスト3に入る逸材です。

絶対便利なので、みんな使ってみて~!!

メモを付箋にしてくれる、「貼ってはがせるのり」

メモを付箋に大変身させてくれる便利アイテムが、この「貼ってはがせるのり」PIT tack C(トンボ鉛筆様のウェブサイト)です!


↑参考/アマゾン「PIT tack C」

付箋にしたい紙にピーッと付けるだけで、付箋に早変わり!

調べてみると色々なメーカーから続々と発売されています。

PIT tack C/まずは基本の使い方。付箋の代わりとして使用

私は職場で「貼ってはがせるテープのり」を活用しています。

主な使い方は…

・上司のデスクにちょっとした伝言をする時にピタッ。
・届いた段ボールの中身が分かるようにでっかくメモ書きしてピタッ。
・TODOリストを書いた紙を自分のデスクにピタッ。

などなど、一日に何度もこのテープのり君が活躍してくれます。

普通の付箋も使っていますが、色やサイズ感がちょっと違うな…ってことが多いんですよね。

ジャストサイズの付箋が無い時に、付箋の代わりに代用しています。

PIT tack C/貰ったメモや名刺をそのまま付箋に

Photo by Kaleidico on Unsplash


じぶんで書く分にはそもそも付箋を使えば良いんですけどね…。

でも、たとえば上司から「はいこれ、パスワード」「はいこれ、○○会社の電話番号」なんてメモを渡されること、ありますよね?

これを自分のデスクやPC脇、手帳などに貼れるのがめっちゃ便利!

また、貰った名刺も貼っておくことができるので、デスクに貼ったり、PCに貼って名刺のアドレスを入力したりすることもできたり、無くしてはいけないメモや名刺の一時保管にかなり使えます。

PIT tack C/データ入力や資料の作成にも◎

Photo by Annie Spratt on Unsplash


さらにもうひとつ、主にPCを使う仕事の方におすすめなのが、

プリントアウトした書類をデスクやPC横に貼りつけできる!

書類をみながらのデータ入力や、何枚ものプリントをみながら分析などなど…
複数枚の書類とPCとにらめっこをする作業って良くありますよね。

そんな時、重要書類がどこかに行かないようデスクやPCに固定しておくと作業効率があがります。
作業中、「あれ?あの表一覧の書類どこ行った?」って何度も同じ1枚の重要書類を探すことが良くあります。(私が無能なだけかもしれませんが)

そんな時、特に良く見る重要書類1枚だけをデスクにべったり貼りつけておけばすぐ発見できます。(一番下から動かないから)

書類を探す手間が省けるので、作業効率があがります。そして探す時のイライラを軽減できます。

まとめ

Photo by Jo Szczepanska on Unsplash


貼ってはがせるのりのメリットをまとめると…

  • 好きな大きさのメモを付箋に代用できる
  • 貰ったメモや名刺も、そのまま付箋にできる
  • 大事な書類をデスクに貼りつけて、作業効率をアップ

他にも、メモを壁に貼ったり工作の仮止めをしたり、使い方は無限大!!

デメリットとしては、普通ののりに比べると少し金額が高いところ…

小さいメモなら良いですが、A4サイズに使う時、ちょっと抵抗を感じます。(根っから貧乏性)

会社の経費で購入してもらえたら良いんですけどね。ちなみにアスクル(外部リンク)でも販売しています。

メモを付箋にしてくれるとっても便利な「貼ってはがせるのり」。

私は仕事中だけでなく、家でも普通の粘着のりの代わりに使っています。

ベタベタしないし、個人的にかなりおすすめです。
100均にも売っていますし、ネットでも購入できるので、ぜひ一度使ってみてください。


↑参考/アマゾン「PIT tack C」

-生活・くらし
-, , ,

Copyright© こねたのもり , 2020 All Rights Reserved.