アニメ コミックス 趣味

【ドラゴンボール】名前の由来!今でも増え続けるキャラクターたち

投稿日:2019年6月21日 更新日:

2018年にブロリーの新たな映画が公開され、いまだに新しい話が作られ続けるドラゴンボールですが、話が続けばそれだけ新しいキャラクターが出てくることにもなります。

今回はそのドラゴンボールの名前の由来を最新のものを含めて、まとめていきます。

まとまりごとのドラゴンボールの名前

では、ある程度のまとまりに分けて、キャラクターの名前の由来を見ていきます。

サイヤ人

サイヤ人が野菜の文字を入れ替えたことから、全員が野菜に関わるものになっています。

漫画ではそれほど登場しなかったものの、劇場版や最近では別宇宙のサイヤ人も現れたので数も多くなりました。

・ベジータ(ベジータ王)、ターブル→ベジタブル(野菜)
・カカロット→キャロット(にんじん)
・ラディッツ→ラディッシュ
・ナッパ→菜っ葉
・ターレス→レタス
・ブロリー→ブロッコリー
・パラガス→アスパラガス
・バーダック→バードック(ごぼう)
・セリパ→パセリ
・トーマ→トマト
・パンブーキン→パンプキン(かぼちゃ)
・トテッポ→ポテト
・キャべ→キャベツ
・ケール→ケール
・カリフラ→カリフラワー
・レンソウ→ほうれんそう
・ギネ→ねぎ
・ビーツ→ビーツ

初期の仲間たち

ピラフ一味とのドラゴンボール争奪戦から始まったのが初期の話ですが、悟空の初期の仲間たちには飲み物の名前が付けられていました。

この中にブルマが含まれているのは知らない人もいるかもしれません。

・ブルマ→ブルーマウンテン
・ヤムチャ→飲茶
・ウーロン→烏龍茶
・プーアル→プーアル茶

また、ピラフ一味を含め、初期のキャラクターには中華料理の名前が使われています。

餃子が自分の名前をギョウザではないというシーンがありましたね。

・ピラフ
・シュウ、マイ→シュウマイ
・天津飯
・餃子(チャオズ)→ギョウザ

ブルマの家族

元々はブルーマウンテンからのブルマでしたが、家族の名前はブルマそのものと同じように下着の名前が付けられました。

下着をそのまま名前にするのは他でもそうそうないものです。

・ブルマ
・ブリーフ
・トランクス
・ブラ

魔族

物語がバトル物へと切り替わったピッコロ大魔王編で現れた魔族は全て楽器の名前そのものが付けられています。

ピッコロがあまり名前を聞かない楽器ですが、それ以外を見れば共通点がすぐにわかります。

・ピッコロ大魔王
・タンバリン
・ピアノ
・シンバル
・ドラム

ナメック星人

ピッコロ大魔王と神様が元はナメック星人だったことが判明しますが、こちらは楽器ではなくカタツムリやナメクジを参考にしています。

・カタッツ、ムーリ→カタツムリ
・デンデ→でんでんむし
・カルゴ→エスカルゴ
・ネイル→スネイル
・スラッグ→スラッグ(ナメクジ)

フリーザ一族

フリーザに関しても漫画だけではなく後の作品で同じ種族が過去や別次元にいることがわかり、いずれも冷蔵や冷凍の意味を持つ言葉から付けられています。

・フリーザ→フリーザ―(冷凍庫)
・コルド大王→コールド(寒い、冷たい)
・クウラ→クーラー
・チルド→チルド(冷蔵)
・フロスト→フロスト(霜)

フリーザの部下

ドドリアやザーボンといったフリーザの部下たちは果物の名前から付けられるものが多いです。

映画作品で新たなフリーザ軍を結成していたりするので、その数もどんどん増えています。

・ドドリア→ドリアン
・ザーボン→ザボ
・キュイ→キウイ
・アプール→アップル
・アボ、カド→アボカド
・ブールベリ→ブルーベリー
・ラーズベリ→ラズベリー
・チライ→ライチ
・レモ→レモン

映画である復活の「F」では果物ではありませんが食べ物の名前の部下が登場します

・ソルベ→シャーベットのソルベ
・タゴマ→たまご
・シサミ→刺身

ギニュー特戦隊

登場時に、多大なインパクトを残したギニュー特戦隊は隊長のギニューを牛乳として乳製品が元になっています。

・ギニュー→牛乳
・リクーム→クリーム
・バータ→バター
・ジース→チーズ
・グルド→ヨーグルト

クウラ機甲隊

劇場版限定になりますが、フリーザの兄クウラの部下たちのクウラ機甲隊はサラダにかける調味料の名前が使われています。

・サウザー→サウザンドアイランドドレッシング
・ドーレ→ドレッシング
・ネイズ→マヨネーズ

魔人ブウ編

魔人ブウとそれに関わるキャラクターには魔法の呪文として唱えられる言葉から取ったものになっています。

・ビビディ、バビディ、魔人ブウ→ビビディ・バビディ・ブー
・ターブラ→アブラカダブラ
・ヤコン→テクマクマヤコン
・プイプイ→チチンプイプイ

まとめ

いかがだったでしょうか?比較的わかりやすい法則で付けられていますが、最新のものまで含めると全て把握するのは難しいかもしれません。

また、ここで挙げたものがすべてではありませんが、今回は代表的に見るものを挙げさせてもらいました。

-アニメ, コミックス, 趣味
-, ,

Copyright© こねたのもり , 2019 All Rights Reserved.