Autumn leaves

旅行

秋の旅行/関東で”絶対後悔しない”絶景スポット【日帰り/一泊】

投稿日:2018年8月10日 更新日:

秋といえば紅葉の季節ですが、関東のみなさま、もうご旅行の予定は立ててますか?

紅葉といえば東北?京都?

いいえ、ここは気軽に関東でしょう!

紅葉の旅と言うと、1番人気はもちろん京都。

でもでも!元添乗員といたしましては、激混みの京都が良い!とはなかなか思えないのが本音です。

南禅寺から哲学の道なども美しいですが、どこかしこも人!人!人!そして大渋滞!禅寺の良さなどなかなか味わえません。

いっぽうで東北は、さすがに気温差があるため、山々の紅葉が感動的に美しい…。でも日帰りにはちょっと遠いですね(笑)

今回はバスツアーの元添乗員であるわたしが、関東ずまいの方々に、日帰り・1泊で楽しめる関東の紅葉スポットを紹介いたします。

関東・紅葉ドライブスポット

関東で紅葉のドライブスポットでおススメなのが、奥日光へと続く《いろは坂》が1番有名です。しかしながら、いつもニュースで話題になるくらい大渋滞。中禅寺湖は素晴らしいんですが、なかなかたどり着かない…。

ということで、渋滞はするんですけど、上記ほどひどくない紅葉ドライブスポットを2つ教えちゃいますね。

日塩もみじライン

道路情報(外部サイト)

日光鬼怒川と那須塩原をつなぐ28キロのドライブです。普通車600円 軽自動車400円の有料道路ですが、森林の中を通るので視界に綺麗な紅葉がとびこんできますよ。

名前の通り、もみじが多いため、赤い紅葉を楽しめます。

かなり急カーブをくりかえす道なので、3ナンバーの車や、週末ドライバーの方はお気をつけください。また、車酔いが心配な方は薬もあった方が良いと思われます。温泉立ち寄りの場合は、那須塩原の方が良い泉質です。

志賀草津高原ルート

道路情報(外部サイト)
2つ目は無料の公共道路で日本一標高が高い《志賀草津高原ルート》です。

赤い紅葉だけでなく、黄色も緑もあり、岩肌もあり、素晴らしい景色が待ってますよ。

そして私がお薦めする1番の理由が、草紅葉です。地面に色を着けたような草紅葉がとっても素晴らしい。

2018年8月現在、白根山の噴火で警戒体制となっているため、万座ハイウェイに迂回となりますが…こちらも綺麗!

山々が深いので、どこかで紅葉まっさかりに出会える可能性が高いのも魅力です。秋には警戒が解除されていれば良いのですが…どちらも、観光バスのツアールートになっています。少し高いバスの車窓から眺めるのも良いですよ。

ただし、車にゆられてばかりではこの絶景を見逃しやすいので注意。

なぜならこの地点を通過するときにちょうど、食事後やお風呂あがりなどで気持ちよくなって、バス内のお客様が爆睡中なんて事がよくあるからです(笑)。

あと、マイカーの方は路肩に止め写真を取ったり出来る場所がありますが、寒いです。上着をお持ちください。

もみじじゃない 単色の紅葉お薦め!一面の紅葉を関東で楽しむ!!

ひたちなか海浜公園のコキア

ひたちなか海浜公園のサイト
みはらしの丘一面の鮮やかなピンクはびっくりします。また、こちらは様々な植物がありますので、コスモスなどの花も一緒に楽しめます。

敷地が広大なので、混雑感を感じられないのが魅力的です。

ペット同伴でも可というのもなかなかありません。(諸条件はHPでご確認ください。)

帰りのお食事は那珂湊で新鮮な海鮮がお薦めです。

神宮外苑のいちょう並木

電車でぶらりと行ける、東京ナンバーワンの紅葉スポットですね。

146本のいちょうの木が、青山通りから明治神宮外苑につづく並木道。じつは知ってるけど、意外と行ったことない人が多いのではないでしょうか?

黄金色のトンネルにしきつめられた、黄金色のじゅうたん!

思い立ったらすぐ行けちゃう、最高にキレイな紅葉です。

平日の朝イチが不思議と空いているので、ぜひその時間帯を狙って見に行ってみてくださいね。

神宮前・青山一丁目(東京メトロ)信濃町・千駄ヶ谷(JR)駅からすぐの魅力があります。

まとめ

Maple leaves
わたしがおススメする、秋の関東の観光スポットは、

  1. 日塩もみじライン
  2. 志賀草津温泉ルートの山々の紅葉
  3. ひたちなか海浜公園のコキア
  4. 神宮外苑のいちょう南水樹

2018年夏、サツジンテキな暑さからの気温差が大きくなることから、とってもキレイな紅葉がみられるのではないか?と予想されます。

今年はぜひ、赤〜く染まった状態を確認してから予定をたてられる、関東の紅葉をお楽しみ下さいね!

-旅行
-, , ,

Copyright© こねたのもり , 2020 All Rights Reserved.