のんびり佇むトイプードル

ペット

ペット預かりの個人サービス!まるでAirbnbの動物版。

投稿日:2018年10月15日 更新日:

最新のペット預かりサービスをご存知ですか?

一般的に知られているのが、ペットホテルですよね。
いままではペットホテルといっても、ペットショップだったり動物病院だったりします。

いつもトリミングしてくれるペットショップ、動物病院にホテルが併用してあると安心しますよね。うちの大事な子も、やっぱり慣れてるところでは落ち着いてますから。

しかし、週末や連休は予約が取りづらいことも…。

宿泊だったり、数時間の預かりだったりと時間なども決められていますし、近くになかったり…と都合が合わなかったりすると、なかなか預けられなくて困りますよね。


じつはペット預かりには、もっと身近で、新たなサービスが生まれているんです。

ペットを預ける場所は?

毛づくろいされる柴犬

ペットホテル

まずひとつは、先ほども話したペットホテルですね。

ペットショップや動物病院と併用しているところもありますので、安心して預けれますね。
獣医さんなど、専門知識を持ってる方もいるのも、安心する要素のひとつです。

トリミングを行っているペットショップとかなら、預かりついでにお手入れ頼むことも可能なお店もありますね。

ただ、デメリットとしては、

  • 料金が高い
  • 送り迎えの時間が限られている
  • 事前に検査が必要なところもある

三つ目に関しては、感染症とかにかかってないかどうかを調べてからでないと預かってくれないところがあります。

ペットホテルには、他の家庭から預かって子達もいるので、感染症は避けたいです。自分の子は大丈夫でも、他の子という可能性もありますから、衛生面や病気などの対策されているところを選びましょう。

ペット版の「民泊」?

二つ目は、近所の愛犬・愛猫家のお宅に預けるということです。

メリットとしては、

  • ペットホテルより料金が安い
  • 近所なので何かあったときに駆けつけやすい

デメリットとしては、

  • 専門知識や資格を持っているとは限らないため、自己責任になる

といったところでしょうか。
預け先を探すさいは、ネットを使うとカンタンです。

ただ、本当に愛犬・愛猫家なだけであってプロではない場合があるので、何かあった場合、責任を取るのが難しいのかもしれません。

ペット民泊のおもなサービス会社さん

頭の上に?がついてる子猫

ワンちゃんならDogHuggy(ドッグハギー)

DogHuggy
ワンちゃん限定ですが、よく使われているサイトといえばこちら。
預かってくれる方(ドッグホストと呼ばれます)は、厳正な審査を受けて合格した方ばかりです。
24時間365日のサポートもあり、運営が対応してくれますよ。

預けるまでにすることは、

  1. ドッグホストを探すこと
  2. 面事前談
  3. 予約

です。

現在は

  • 北海道
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
  • 神奈川県
  • 岐阜県
  • 静岡県
  • 愛知県
  • 大阪府

以上の9都道府県にドッグホストがいらっしゃるようです。

ここなら安心して預けられそうですね。

ネコちゃんもOKのANYTIMES(エニタイムズ)

公式サイト/ペットケアのページ
ペット預かり専門サイトではないですが、こちらはいろんなことを代行してくれたり、相談に乗ってくれたりする方が登録してます。

【ペットケア】で検索すると、預かりやお世話おまかせくださいという書き込みがあります。

ペットホテルより安いです。
一時間でも一日でも預かってくれる方が多いです。
料金はそれぞれですし、全国の方が登録しているので近所で見つけやすいですね。

預かり時の内容も様々ですが、散歩に連れて行ってくれたり、そのお宅にいる愛犬や愛猫と遊んだり、おうちの一室で預かってくれたりするそうです。

自分で、預けるペットに必要なサービス内容を見てみましょう。

遊ぶのが好きな子、寝ているのが好きな子、走り回りたい子など様々ですからね。

こちらで用意するもの

白い子猫とキジトラの子猫
忘れてはいけないのは、預ける際にはどこでも一緒だと思うのですが、持参するものがあります。

  • キャリー
  • いつも使っているもの

  • フード
  • 一食分を小分けにしておくと、預かり先も助かります

  • おやつ
  • 好きなおやつも大事なものです。どのくらいの頻度で食べているのか教えておいたほうがいいと思います

  • おもちゃ
  • 普段遊んでいるおもちゃを持っていきましょう

  • ペットシーツやオムツ
  • 環境が変わるとおトイレしなくなる子もいると思うので持参しましょう

まとめ

  1. 大事なペットを預ける場所ですから安心できるところに預けましょう
  2. 一度でも預かったことがあるほうが安心します。
    近所に行きつけのペットショップや動物病院をひとつ、見つけておくほうがいいと思います。
    自分の大事な家族ですから、すこしでも知ってもらえてるほうがいいと思います。

  3. 預け先について調べて見ましょう
  4. ネットで探した場合、不安があると思います。厳正なる審査を受けて、預かっているところもあれば、素人ながら個々で預かっているところもあります。預け先と一度ペットを会わせてみて相性がいいか確かめたほうがいいかもしれません。

うちの子は、飼い主に似て人見知りです。簡単に懐きません。
自分のおうち以外のところでペットが過ごすというのはストレス。

最初から一日という長時間ではなく、
一時間とか短い時間の預かりからはじめたほうがいい子もいます

好奇心旺盛な子犬の時はいいかもしれませんが、老犬になると健康面でも不安がありますし、預かり先も把握しておかなくてはいけないですから。

簡単にあげてみましたが、預かり先と相談することが大事です。
自分の都合で預けてしまいますが、ペットのことを第一に考えてみましょう。

-ペット
-

Copyright© こねたのもり , 2019 All Rights Reserved.