言葉の違い

雑学

2019/8/26

礫と砂礫の違いとは/あまり紹介されないけど混乱必至ビミョーな差

普段生活するうえでは耳にする事は少ない礫や砂礫。 もしすこしでも知っている方は・・・さて、この二つにどういった違いがあるのでしょう?カンタンに答えられますか? 場合によっては今まで1度も耳にしたことがない人もいるかもわかりません。 もしかしたら学校の授業で出てきたりしたことはあるような言葉の1つですね。 砂と礫と砂礫は大きく違いがあり、それぞれどういった呼び方をするかについては規程が決まっています。 今回は礫と砂礫の違いについて解説しています。 言葉からするとイメージ的に砂礫の方が小さいような感じがあるの ...

雑学

2019/7/2

「噛む」と「咬む」の違い/同じようでチョット違う‼同音の漢字

「かむ」という言葉を漢字に書き換える時、皆さんはタイトルのどちらを思い浮かべますか? 前者の方がよく見るという人がいれば、いやいや状況によって使い分けるよ、という人もいると思います。 今回はそんな「噛む」と「咬む」の違いについて、いろいろな観点から見てみたいと思います。 何気なく書いてある漢字が、本当に伝えようとしていることがわかるかもしれません。 意味と感じで見る「噛む」と「咬む」 まずは「かむ」の意味を見ていきます。 かむ【噛む・咬む】 ①上下の歯で、ものをはさみ、切ったりおしくだいたりすること。 例 ...

雑学

2019/6/5

「ツテ」と「コネ」の違い/言葉と意味のビミョ~な差を見ちゃおう

お仕事関係でよく聞く言葉、「ツテ」と「コネ」。 これを使っていると”大人の世界にいる”なんて感じるものです。 黒ネコ太郎 ○○さんは社長の”ツテ”で入ったんですって 耳長ネコ次郎 あの子、△△くんの”コネ”で入ったらしいわね このよく似た文章で使われる「ツテ」と「コネ」の違い、きちんと説明できますか? この記事ではこの2つの言葉の意味とその違いを見ていきます。 「ツテ」と「コネ」の元になる単語と意味 この言葉の違いを知るために、まずは「ツテ」と「コネ」がどういう単語が見ていく必要があります。 そもそもこの ...

© 2021 こねたのもり